いしが動くまち?おやべ!

menu

越前町商店街 ECHIZENMACHI SYOUTENGAI

観光情報

小矢部市の主要観光地

メルヘン建築 大谷中学校
画像1 本体の塔屋は東大安田講堂、正面は東大教養学部高さ47mの塔の先端はオックスフォード大学の学生寮、体育館は大阪中之島の中央公会堂、内部は国立劇場、クラブハウスのドーム は、フィレンツェの大聖堂
メルヘン建築 石動中学校
画像2 キャッスル・オブ・スピリットと呼ばれるスイスの中世の城をモデルに、中央の時計台は英国の国会議事堂のビッグベン、一階のピロティは東大法学部建物は田の字型に4ヶ所が吹き抜けになっている
クロスランドおやべ(クロスランドタワー)
画像4 平成19年に「恋人の聖地」に選定されたクロスランドおやべ。
高さ118mのクロスランドタワー展望フロア(地上100m)からは、雄大な立山連峰はもちろん
砺波平野の散居村そして、市内に点在するメルヘン公共建築が一望できます。
営業 10:00~18:00(土・日・祝日は21:00まで)
水曜、年末年始休館
タワー搭乗券 大人420円
住所 富山県小矢部市鷲島10
TEL 0766-68-0932
稲葉山
画像5 夜景のきれいなデートスポット。ウサギやリスなどとふれあうことができる「稲葉山ふれあい動物広場」は家族で楽しめます。
住所 富山県小矢部市田川
宮島峡
画像7(一の滝) 滝下にある大小のポットホール群は、県指定天然記念物である。
川幅いっぱいに落下する様はあたかも小ナイヤガラの観がある。
住所 富山県小矢部市名ヶ滝
宮島峡(竜宮淵)
画像10 宮島峡は”彫刻の里”としても広く知られ、湖畔の像の歌碑は、昭和56年に建立されたものである。パリ・ルーブル美術館所蔵「水浴のヴィーナス」をモデルにして作られたもの。
住所 富山県小矢部市森屋
倶利伽羅古戦場(火牛の像)
画像11 約800年前、木曽義仲は倶利伽羅で平家の総大将平維盛と対戦した際、牛の角にたいまつをつけて平家の軍勢に放ち勝利をおさめました。今は倶利迦羅不動寺への参詣も多く、春は6,000本の八重桜、秋は紅葉と、歴史探訪や行楽に最適なスポットです。
住所 富山県小矢部市埴生
城山公園
画像13 前田利家の甥 前田利秀の居城 今石動城。春には約600本のソメイヨシノが咲き誇ります。
住所 富山県小矢部市城山 TEL0766-30-2266(小矢部市観光協会)
埴生護国八幡宮(源義仲騎馬像)
画像16 源義仲が戦勝を祈願したことで有名。約1,300年の歴史を有し、国指定重要文化財となっている。また、馬上の人物像としては日本最大級の源義仲騎馬像が建立されている。
住所 富山県小矢部市埴生2992 宝物殿拝観料300円
道の駅メルヘンおやべ
画像17 農産物等の地場産品の販売のほか、バラの足湯で旅の疲れをリフレッシュすることができます。ドッグランも併設されています。
営業 9:00~21:00 年中無休
住所 富山県小矢部市桜町1535-1
桜町JOMONパーク(復元された高床建物)
画像20 縄文時代の建築部材と推定される、加工された木材が大量に出土した桜町遺跡。
営業 9:00~16:30 9:00~16:30
月曜、12/1~2月末日休館 入館無料
住所 富山県小矢部市桜町1716-1
小矢部市大谷博物館
大谷博物館 小矢部市名誉市民の実業家(故)大谷米太郎・竹次郎兄弟の生誕の地に建てられた「あずまだち」という農家建築様式の家。
営業 9:00~16:30 月曜、年末年始休館 入館無料
住所 富山県小矢部市水落35
小矢部ふるさと歴史館
歴史館 桜町遺跡から出土した木製品や小矢部市内の遺跡から出土した土器などを展示しています。
営業 9:00~16:30 月曜、年末年始休館 入館無料
住所 小矢部市埴生274

※上記、お問い合わせ先 TEL0766-30-2266(小矢部市観光協会)

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031